切り貼りと誤訳は犯罪です

 昨今、日本のメディアを名乗る広告屋が良くやる手法で〝切り取りと切り貼り〟と言う手があります。事実とはかけ離れた、自らにとって都合の良い部分を切ったり貼ったりで、新しい事実とはかけ離れた〝アナザーストーリー〟を作り上げるのです。


今日、弁護士とある場所に行ってきました。そこで資料(懐かしのあの電話帳、六~七冊分)を出して貰い、詳細に調べました。
結論から言うと〝切り貼りのオンパレード〜♪〟でした。

故意か?結果的にか?は別にしてアナザーストーリーはダメですよねぇ…

 また誤訳も酷かった。Google翻訳機を使ったのかな?と思いやってみると、これまた違う内容になる。つまり故意の誤訳と捉える事もできる。

ソリャだめだよね…
やっちゃダメ。
やっても良いけど、あと、あんた最後は自殺する気かい?って感じ。

 まぁ分かりやすく言うと、切り貼りやっても原本は私が持ってますから、スッと原本を出せばそこでジ・エンド。

最後の言い訳が見ものです。

悪足掻きは辞めましょうよ。

CAMPFIRE