【映画】ターコイズの空の下で

友人の映画プロデューサー、木滝和幸の最新作が間もなく上映されます。


日・モンゴル・フランスの合作〝ターコイズの空の下で〟


主演はカンヌ国際映画祭にて史上最年少で主演男優賞を受賞した柳楽優弥。そしてその柳楽優弥との絶妙な絡みを見せるのはモンゴルの人気俳優 アムラ・バルジンヤム。

2019年のドイツ、マンハイム・ハイデルベルグ国際映画祭でオープニング上映され、国際映画批評家賞と観客からセレクトされる〝才能賞〟を受賞。


全てが整い、日本での上映に向け、さぁこれから!のタイミングで御多忙にもれずコロナ、、、
しかしようやく上映が決まりました。

2021年2月26日、新宿ピカデリーを皮切りに全国ロードショーとなります。


映画祭の時も六回もアンコール上映されたとか。私も(実は)観ましたが、不思議な世界観で満足できる作品です。
実は弊社がやっているモナコGPのVIPラウンジ。世界中から映画俳優やモナコのアルバート王子まで参加するので、このラウンジのオーナーに柳楽優弥さんを呼びたいんだけど、、、と言ったところ、『あら!イイわね💕』と。
しかしコロナは全てを打ち砕きました。。。


ターコイズの空の下で
公式サイト:

公式FACEBOOKページはこちら、Twitterはこちらになりますので、最新情報を常にチェックし是非、映画館に足を運んでください。

アキバ☆ソフマップ・ドットコム プーマオンラインストア