たかがミシュラン、されどミシュラン

昨年の香港・マカオのミシュランが発表された。


 一昨年まで六年連続ミシュランスターを獲得していた〝鮨わだつみ〟は星を失った。ミシュランは決して味だけを見ている訳では無い。最後まで切り盛りしていて職を失ったマネジャーのM君は本当に気の毒だった。

今思えば、この頃が一番幸せだった…?
 
 フィッシャーマンズワーフマカオ(以下、略称FWM)から訴訟沙汰になる寸前、なんとか回避できないか?と考え、M君に連絡を取ったが『もう私は辞める身なんで、どうでもいいよ』と。
 彼が退職後、『あいつら通知を受け取らない!』とFWMの管理が怒ってウチに来たので、渋々電話をすると女性が出てマネージャーだと名乗った。酷いお下品な言葉で『うちはね、毎日客がいっぱいで云々』と聞いてもいない事を捲し立て始めビックリした。そもそも質問もして無いですって。。。ダメな中国系の人が良く言う言葉だ。なのでこの結果は別に何も驚く事は無い。

 もう一つ、bo innovationが星を完全に失った。こちらはFWMが必死に説得して連れてきて、先週だったかLegend Palace Hotelでソフトオープンした。
 元々『はぁ?』と言う料理だったし、今まで良くまぁミシュランを取れていたよ、とやや胡散臭さを感じる内容だったが、同じホテルの中だったし、ウチの事務所の斜向かいだから、ワイにしては珍しく口を謹んでいた。

工事中の目張りの写真ですが売りは〝ミシュランスターの調理人〟ですからね…
 
 2019年、三つ星からニつ星へ降格。そして2020年、晴れて星を失った。そんな時のマカオ店のオープン。ワイの予想で、新オーナーは早々に畳むと思うし、そう遠くない将来、ウチの提案を採用してくれると信じている。


 動画を見たら分かるが、美味しい料理を食べさせると言うよりは、情報商材屋みたいな切り口のやり方なんで元々好かん。

 鮨店オーナーにせよ、FWMにせよ、ある事が共通して言えます。〝忘恩の輩〟なんですよね。あと出資者に〝マカオではウチが金出してFCでやってる〟ってあのウソ。止めてください、まじで。この前、あなたの関係者から『え?FCでやっているんですよね?』っていきなり言われて困りましたが?


出前館

過去のよく読まれている記事