事業継承会社の概要が纏まりました



現在、会社の緊急措置として医療・衛生用品の卸をいているのだが、これがいつまで続くのか?
それともあるタイミングで辞めるのか?を含めて関係者で協議した。

その結果、事業を継承する商社を作り、現在の緊急措置の業務をその会社に移譲。そうする事でマカオサイドは単純に管理業務のみとする事となった。

新会社の代表にはパートナー会社の現経理部長が定年。話し合いの結果、そのままこの新会社に来て頂ける事になり、現在のこの卸業もパートナー企業と合同で行う関係から、最初から良いパートナーシップを組んだ状態でスタートする事になった。

週刊 サンダーバード秘密基地

新社長となる方については会社から追ってリリースを出しますが、大会社で経理部長をされてきた実績は我々にとって強力なパワーとなります。
業務内容や取扱いアイテムも既に確定していて、本当に小さな小さな商社ですが、5年で二十億円を稼ぎ出せる会社を目標にします。

まずはターゲットと体制が決まり一安心。

プーマオンラインストア


人気の投稿