ブリティッシュF3の2020は?

今年は岩井選手(以下、ウチのペス君/イメージ的には雑種犬)にシートを空けていたのに、スポンサーが纏まらずに断念。
まぁ、本人が一番つらいだろうから、それをどう自分に取って返すか?が課題だと思います。そこは本人の成長に期待ですね。



もう1シーズンは乗るべきでしょう。
彼自身のためにも。

チームとしては二勝(何とスポット参加のバローネ君とササコン君)を挙げ、まぁまぁだった、と。

特にバローネ君はとんでも無い逸材で、スポット参加、初めてのスパ・フランコルシャンで優勝と、“なんじゃコイツ???”と関係者を驚かせました。


願わくばシーズンエントリーを、、、と期待しちゃいます。

確実にF2行ってもいける逸材ですね。

ササコンは来季も確定していて、彼がもっとテスト出来るよう、周辺や彼の故郷のタイの協力を引き付けるべく、いま色々とやっています。


ジョージ・ラッセルやランド・ノリスを生み出したシリーズですからね。
地味であっても確実に選手を育てられる環境です。

もっと上手に活かしたいです。

Kojima.net(コジマネット)