追い風が強く吹く

前のpostで会社のオーナーに承認を貰ったとは言え、それは勝手にこちらが言っている事であり、取引先等がYesと言わない限りは夢物語。

香港の中国大陸への玄関口"
紅磡"駅前のショッピングモール "ハーバープラザメトロポリス"こちらにショールームがあります。



そこで早速、一番の難所である現在の香港のショールームを居抜きのまま次の方にトスし、±0円で退去すると言うアイデアに果たして不動産管理会社が"Yes"と言うかどうかの問題、これに取り組む。

自分の考えでは会社が損害を追わないのであればOKを出す、と予測したのに対し、香港・マカオ人組みは『それは無理だ』と聴く前から敗戦ムード溢れる言葉。

「まずは話してみてから良いかダメか語れよ」

と言いスタッフを送り出した。

結果、OK。
補償金も返すと言う。
ここまでは自分達の置かれている環境の問題。つまりポジティブな環境状態にあると言う事。

次は”次の入居者をどうやって探すか?”の問題。

次のこのBlogのPostで物件の詳細をご紹介します。



人気の投稿

Amazon