写真撮影


家内の知人の大学教授がマカオについて執筆しているとの事。

それで写真を頼まれた。
中国銀行とBNU銀行とあとそれから…リクエストを聞いてフンフンと頷いてました。


数日後、「写真撮ったの?締め切り明日じゃなかった?」と聞くと、

『撮ったよ』と家内。

「あれ?いつマカオ側行ったの?」

『行ってないよ、タイパの中国銀行』

目の前が真っ暗になった。

ヤバイ、、、きっと教授はそう言う意味じゃない…


結局、写真を撮りに行くハメに…

良いカメラが無いのでちょっと苦労したけれど、いつもマカオを紹介する写真はどれもこれも変わらないので、ちょっとアングルを工夫してみた。

セナド広場もあえて中間から空を狙ってみた。

すでに初夏に近い気候になっているマカオだと、空の感じが、この夕暮れの時間が絵画の様な色に写る。

いつもと同じではつまらないので、いつも違うアングルをひたすら狙った。

結果は…掲載されたらお知らせします。

いつもの表情と違うマカオが楽しめた。


《ランキングに参加しました。宜しければ押してください》