イッパイやりたいとこですが・・・


 先月、入稿しようとしていた中国ビジネスヘッドラインの原稿がまだUPできない(笑)
 テーマをマカオGPにして去年の12月にはUPしようとしていた。それを何を考えたか、マカオGPのオーガナイザーであるマカオGPコミッティに取材と言う事を思いついたのがウンの尽き・・・結局、インタビューが纏まったのが昨年の暮れも暮れの12月30日。・・・しかも、全部、広東語の収録となった為、年内入稿は全く無理となり、そのまま正月は放置・・・
ようやく今日、家内に翻訳してもらい原稿の材料が纏まった次第。

 中国ビジネスヘッドラインは原稿がそのまま中国No.1情報サイトのサーチナ、Yahooジャパン、MIXIのニュースに連動する為、ヘタな事は書けない。いつも推敲に推敲を重ねて仕上げるのだが、それでも出来上がったものを見ると「あ~あ」と言うのが常である。何とか今夜中に仕上げて入稿したいところ・・・

 さてマカオをはじめ中国圏はあと一週間で春節の休みに入ってしまう。ほとんどの会社は15日から休み。つまり来週の金曜日(香港・マカオ)、土曜日(中国)からオシマイ状態になる。

 うちの会社は小さな貿易もやっている為、これは非常に難しい問題になってしまう。ちなみに、この中国サイドが終わる頃、日本はようやく仕事に入る・・・そんなタイミングかな?いずれにしても間が悪すぎる。

 日本からは春節の休み前の納品、と言う事に念を押されているのだけど、工場はすでに稼動していない。部品はある。されど工員さんは帰郷してしまっていてどうにもならない。しかしパッケージの箱だけは無理を押してもらって、デザインを今週中に入れて15日前には完成させる、と言う段取りを取った。
 どう考えても春節前の納品は無理だけど、2/12位なら何とかなる。
オーダー数も大した数字ではない(500個程度)ので1日で商品は組みあがる。

こうなると、"段取り勝負"
 15日までにパッケージの箱を印刷完了⇒その週のうちに広州の工場へ箱を納品。ついで組み立てに必要な部品もこの週に納める。そして春節ZZZZzzzzz....
 2/1から工場は開く。3日までに組み立てて箱詰め⇒日本へ出荷。どれだけ遅くても10日までには通関が切れる。
 綱渡りだけどこれしか方法が無いので仕方ない。本来は原稿書きで一日潰す予定が結局、この件で半分潰れてしまった。けどまぁいい。片付けば問題ない。

 それで時間が押して押して、結局、こんな時間にまだ原稿書きと言う事になってしまうのですねぇ。。。シャワーも浴びて本当なら軽く焼酎でイッパイやりたいところなんですが、あと・・・3時間は掛かるかな・・・仕方ない。2月に入ると中国自動車連盟への挨拶で北京へ行かなければならないし、レースの準備もある。ちょっとひとりで抱えすぎかな?と、思う今日この頃でした。

《↓↓↓ランキングに参加しました。ぜひ押してください↓↓↓》

にほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村